賃貸を斬る!こだわり条件セキュリティ

24Hセキュリティ

管理人室がマンションの入り口すぐにあるマンションは多いですが、以外にだれもいなかったりすることのほうが多くありませんか?管理人さんももちろん夜は睡眠をとりますし、24時間そこに座っているわけにはいきません。

そこで、セコムやアルソックなどの防犯警備会社と提携し、プロのスタッフが常に監視してくれるというマンションがあるんです。この場合はもちろんお金を払って監視してもらっているわけですので、警備会社もそれを仕事として24時間警備に当たります。

また、マンションの管理人という立場の人が見ているよりは、やはり警備会社の人に見てもらっていたほうが安心感はあるでしょう。

分譲マンションについてはそういうところが多いようですが、最近では賃貸マンションでも増えてきています。

立地を確かめて購入する不動産

どんな物件であるかという、物件自体についてはよく確かめてから不動産を購入する人は多い様ですが、更にその立地についても調べる人が多いみたいです。

その街の治安状況や雰囲気なども調べた上で不動産を購入すると安心ですね。

自分がよく訪れる街でよく知っている場合には調べる必要はないかと思いますが、新しい街で不動産の購入を考えている人はぜひ調べておくといいでしょう。とは言っても、いろんな時間帯に散歩をしているといろんな事が分かるかと思います。

周辺の施設や環境はこれで把握できるでしょう。不動産物件に暮らす様になってから思ったのと違い不便だったという事を避けるためにも、調査は欠かせないでしょう。

ページのトップへ戻る